医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の“いま”にフォーカス!

MENU

RISFAX

PDF English

残る“大玉”に開始と価格調整の「時期」
費用対効果・本格導入 同じ19年度収載でも対象と対象外混在も

 本格導入に向けて調整が進む医薬品などへの費用対効果評価について、残る検討課題のうち、関係業界が最も気を揉むのが「タイミング」だ。厚生労働省が示す資料には「品目選定のタイミング」「価格調整のタイミング」があるが、それ以外……続きを読む

一覧

Pharma Future+

一覧へ
一覧

DOWJONES

一覧へ
一覧

RISBOX資料閲覧

一覧へ
一覧

BEHOLDER

Beauty is in the eye of the beholder.
日本語で言えば「蓼食う虫も好き好き」。直訳すれば「美は見る物の目の中にある」。人それぞれによって物事の見方は異なります。さまざまな方々から、さまざまな視点・論点を示していただくことで、「話題」となることをめざします。

医薬経済WEB 最新号

医薬経済 雑誌

地域医療情報

  • 医療政策は、「国」レベルから「地域」レベルへ。情報ファイルでは、統計情報や取材に基づいた独自の「地域医療情報」を提供します。あらゆる角度から、地域医療を取り上げています。2012年6月

WEBムック

「わかる薬価基準 16年度改定版」