医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の“いま”にフォーカス!

MENU

TLS1.1 暗号化通信の無効化実施に関するお知らせ

平素は医薬経済社の情報サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記日時にてWEBサイトのメンテナンスを行います。
—————————————————————————–
【メンテナンス内容】
TLS1.1 暗号化通信の無効化

日時:2019年2月20日(水)10:00-11:00
※メンテナンス時間については前後する場合がございます。
予めご了承ください。
—————————————————————————–
当該無効化により、TLS 1.2 暗号化通信に対応していない一部のOS、ブラウザ等からアクセスできなくなります。
メンテナンス時間中は、一時的にログイン認証が行えない場合がございます。
ログイン認証が正しく行えない場合は、しばらく時間をおいて再度ログインをお試しいただきますようお願いいたします。

<参考情報>
影響のある端末は下記が該当します。
モバイル端末
docomo/iモード対応ブラウザ、au/Ezweb対応ブラウザ、Softbank/3Gケータイ対応ブラウザなど、多くのフィーチャーフォンでは非対応となっています。
また、スマートフォンでもAndroid OS4.0.4以下など、古いバージョンについては非対応となっています。

パソコン端末
ブラウザ Internet Explorer7など、古いバージョンについては非対応となっています。
なお、 Internet Explorer8、9、10などブラウザの種類によっては既定の設定としてTLS1.2での通信が無効となっているものがあります。
この場合はブラウザの設定を変更することで有効にすることが可能です。
※一部の古いOSはInternet Explorer8、9、10も非対応。

(Internet Explorer9、10の場合)
ブラウザ上の「ツール」にある「インターネットオプション」を開きます。
「詳細設定」タブへ進み、セキュリティの項目にある「TLS1.2の使用」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックし保存することでTLS1.2 暗号化通信が可能になります。

お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。