医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

心三の咆哮

  • クスリの自販機

    2022年06月02日
    心三の咆哮

     OTC薬自販機の実証実験がいよいよ始まった。5月31日、新宿駅構内に設置された「クスリの販売機」には関係者が集結。テレビ各社も次々と現れてはカメラに収め、新自販機の周辺はマスコミとメーカー関係者で溢れていた。今回 ...[続きを読む]


  • 〝剛腕〟磯部専務、日薬を去る

    2022年05月30日
    心三の咆哮

     日本薬剤師会の「専務理事」ポストは、厚労省薬系技官の「天下り」先のひとつだ。ただ天下りと言っても、世間一般が想像する「元官僚が仕事もせず、ただ私腹を肥やすだけ」というようなポジションではない。官僚時代の知識や経験 ...[続きを読む]


  • 賑やかなリフィル処方

    2022年05月19日
    心三の咆哮

     東京都薬剤師会の永田泰造会長は先週13日の金曜日の定例会見で、4月からスタートした「リフィル処方箋」に対して、中小薬局における現場感について語った。都内薬局では、リフィル処方を「受けている薬局と受けていない薬局で ...[続きを読む]


  • あくまで、一般論として

    2022年05月13日
    心三の咆哮

     調剤薬局チェーンとしては注目を集めたM&A。アインホールディングスによるファーマシィの買収だ。広島を中心に地域に根差した薬局をめざし約100店舗を展開してきたファーマシィが、全国1000薬局超を誇るトップ企業のア ...[続きを読む]


  • レームダック検討会《後篇》

    2022年05月10日
    心三の咆哮

     シーン3。というより、この日のスイッチ検討会議の全体で見られた光景だった。緊急避妊薬のOTC薬化「反対」をすでに意見陳述していた産婦人科医会の種部恭子常任理事が再度、参考人として参加し、しかも否定的な見解を連発し ...[続きを読む]


  • レームダック検討会《前篇》

    2022年05月06日
    心三の咆哮

     まったくもって、眼を覆う検討会だった。厚生労働省の「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議(スイッチ検討会議)」のコトだ。大型連休に入るという直前の木曜日の夕方、午後6時から3時間半もの時間を費やし ...[続きを読む]


  • 大政絢さん

    2022年04月20日
    心三の咆哮

     コロナ禍もあるのだろうケド、タレントを呼んでのメーカーによる「新製品CM発表会」はめっきり減った。そんななか、シオノギヘルスケアは同社初のスキンケア製品「シナールエクシア ホワイトメディカルエッセンス」(医薬部外 ...[続きを読む]


  • 次の相棒

    2022年04月09日
    心三の咆哮

     水谷豊主演のテレビドラマ『相棒』は、彼が演じる刑事・杉下右京の相棒が定期的に代わっていく。ネット上では反町隆史の後任となる5代目相棒が、一体誰になるかで盛り上がっているようだ。ロングヒットを続けるドラマだけに注目 ...[続きを読む]


  • こだわり食堂「そうざいや」

    2022年04月01日
    心三の咆哮

     あの剛腕課長の送別会を行ったのもソコだった。彼の人柄からか、歴代の薬剤管理官がほぼ勢揃いし、現在の審議官も参加していた。ビックリしたのは若手が大勢集まったコトだ。送別の記念品として用意した 中華料理店の〝割烹白衣 ...[続きを読む]


  • 【解説】調剤報酬改定2022 

    2022年03月25日
    心三の咆哮

     22年度の調剤報酬改定は言い切ってしまえば、穏やかな風を纏った「凪」の改定だ。バッシングを受け続けている医薬分業だが、調剤報酬改定は外見上、アゲンストもフォローもない静かなものだった。ただし改定の中身は、玄人好み ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence