医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

とんぼり通信


  • 東京の人は知らんでもエエけど

    2018年07月14日
    とんぼり通信

     6月18日の大阪北部地震。すでにこのコラムで何回か触れたが、10日に大阪府薬務課が同地震での対応状況を明らかにした。震源地に近く、震度6弱だった高槻市や摂津市には医薬品製造所がいくつかあるが、この日の報告では、い ...[続きを読む]


  • 大阪府薬新体制での意欲

    2018年07月10日
    とんぼり通信

     大阪府薬剤師会は6月16日の定時総会、代議員会で新執行部体制を承認した。藤垣哲彦会長は年明けに勇退を発表、乾英夫副会長に禅譲するものとみられていたが、乾氏が日本薬剤師会の副会長の筆頭になったこともあって、一転して ...[続きを読む]


  • 高校生への出前授業

    2018年07月05日
    とんぼり通信

     国会は7月22日に会期末を迎えるが、国民の心身の健康に関する法案の行方に関心が集まっている。ひとつは、受動喫煙対策を強化する「健康増進法改正案」。もうひとつは、カジノを含む統合型リゾート施設の設置を推進する「特定 ...[続きを読む]


  • 共同住宅の震災関連死

    2018年07月02日
    とんぼり通信

     6月18日朝に起きた大阪北部地震は、全国ニュースでも相当に大きく報道されたらしい。こういう感覚は、震源地近くに住んでいた者に特有なもののようだ。初めて経験する。そう実感するのは、大阪以外にいる全国の友人や知人から ...[続きを読む]


  • アルカリン・ダイエット

    2018年06月25日
    とんぼり通信

     京都に本拠を置く「日本がんと炎症・代謝研究会」が6月23日に5回目の学術集会・講演会を開いた。同研究会は、京都市内でクリニックを開業する和田洋巳氏が理事長を務める。和田氏は京都大学名誉教授。呼吸器外科で肺がんの専 ...[続きを読む]


  • 神話が崩れた日

    2018年06月20日
    とんぼり通信

     6月18日の午前7時58分。実を言えば、筆者は寝ていた。枕元に置いていた携帯電話の地震警報が鳴ると同時に強烈な揺れが来た。目の前で、箪笥が倒れ、その上に置いていたいろんなもの、花瓶、写真立て、書類の山が飛んでいっ ...[続きを読む]


  • 外国人トップの通訳はどっちが……

    2018年06月15日
    とんぼり通信

     大阪府が5月に明らかにした、第1種医薬品製造販売業45社への立入調査実施時に、冒頭30分間程度、薬務課長と相手側経営陣と「意見交換」するという方針が、該当する企業側にどのように伝わっているのか、関心は小さくはない ...[続きを読む]


  • 万博誘致の犠牲?

    2018年06月11日
    とんぼり通信

     すっかり肩身が狭くなった愛煙家だが、その愛煙家から同情を大きく引きそうな処分が大阪府から出され、話題となっている。府の男性職員が勤務時間中に職場を抜け出し、喫煙していたとして、職務専念義務違反で訓告処分となってい ...[続きを読む]


  • スタートした「関薬協」の試練

    2018年06月05日
    とんぼり通信

     久しく大薬協の名で親しまれてきた大阪医薬品協会が、1月から名称を「関西医薬品協会」に変更、略称も「関薬協」になったの。業界では周知のことだが、早速、この名称変更を反映、5月30日に開かれた総会で、京都に本社をおく ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence