医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

とんぼり通信

  • 変わる認知症への風向き

    2018年01月22日
    とんぼり通信

     認知症への対策が転換点を迎えているように感じられる。理由はさまざまにあるだろうが、とくに認知症が疑われる高齢者の自動車運転事故の多発は、認知症患者に対する社会の見方を一気に転換させる予感が伴う。これまでは、若年性 ...[続きを読む]


  • 児童虐待が減らない

    2018年01月19日
    とんぼり通信

     関西では、子ども、幼児に対する虐待が止まらない。関東でも実態は多いのかもしれないが、児童虐待に関連するニュースは関西では週1回ペースで報道されるような印象だ。数年前には大阪市内で、シングルマザーが育児放棄し、幼い ...[続きを読む]


  • 内向きと外向き

    2018年01月10日
    とんぼり通信

     中学校に入学してすぐ、「中学生になって」をテーマに作文を書かされた。入学式の時の校長、PTA会長、来賓(市会議員)のあいさつがくだらなくて、無駄にだらだら長いということを書きまくって、入学直後にひどく怒られた。1 ...[続きを読む]


  • 余力を失う民間病院

    2018年01月05日
    とんぼり通信

     年齢を重ねると時が過ぎるのが速い。世紀をまたぐ頃は、いわゆる2000年問題とか、ミレニアムという言葉の流行、9.11テロなどもあって、記憶がかなり鮮明だが、それからもう17年を経てしまった。17歳の頃の記憶は豊か ...[続きを読む]


  • 増える薬剤師、30万人を突破

    2017年12月25日
    とんぼり通信

     厚生労働省がこのほど発表した2016年の「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、同年12月末現在における全国の届出「薬剤師数」は30万1323人と、初めて30万人を突破したようだ。この統計調査は2年に1度発表され ...[続きを読む]


  • 赤ちゃんをめぐる話

    2017年12月20日
    とんぼり通信

     先週末は産科医療に関する大きなニュースが続いた。ひとつは奈良の凍結受精卵をめぐる民事訴訟の判決であり、もうひとつは熊本の「内密出産」。両方とも大きく全国報道されたので、案件の内容は周知のことだが、凍結受精卵に関し ...[続きを読む]


  • 御堂筋のギンナン

    2017年12月12日
    とんぼり通信

     大阪のメインストリート、御堂筋は東京の人でも名称くらいは知っている人が多いと思う。昔から歌謡曲のモチーフにもなっている。キタからミナミへ、ほぼ直線で8車線の幅広い通りだ。4㎞はあると言われているが、実際は繁華街と ...[続きを読む]


  • 御堂筋のギンナン

    2017年12月12日
    とんぼり通信

     大阪のメインストリート、御堂筋は東京の人でも名称くらいは知っている人が多いと思う。昔から歌謡曲のモチーフにもなっている。キタからミナミへ、ほぼ直線で8車線の幅広い通りだ。4㎞はあると言われているが、実際は繁華街と ...[続きを読む]


  • 競輪場のオジイサン

    2017年12月04日
    とんぼり通信

     筆者は競輪のファン。などと告白すると、急に身を引く人がいる。当方を見る目が険しくなったりする。臆面もなく話したわけではなく、四方山話のついでにちょいと触れただけで、かなりの人が筆者を胡散臭い人間だと見直す。大抵、 ...[続きを読む]


  • 民間病院に代わって市立病院って

    2017年11月28日
    とんぼり通信

     病院経営がピンチのようだ。中医協に示された資料を見る必要もなく、公立、民間関係なく経営の悪化を嘆くトップが多い。社会医療法人中央会の吉田静雄会長(元尼崎中央病院院長、元全日本病院協会常任理事)は、5月にそのものず ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence