医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

とんぼり通信

  • ちょっと微妙な再使用問題

    2017年10月25日
    とんぼり通信

     神戸製鋼のデータ改ざん問題は関西にはショックが大きい。関西経済全体の沈下傾向がインバウンド効果などで多少歯止めがかかったようにみえてきただけに、取引先500件に上るという状況を考えただけでもその影響は小さくはない ...[続きを読む]



  • ヒヤリハットはどこへ行った

    2017年10月11日
    とんぼり通信

    「ヒヤリハット」という言葉を聞いたのはいつ頃からだっただろう。インシデント報告を促す意味で、ある時期、医療機関では盛んに使われていた。その頃は、病院関連の学会に行くと、ヒヤリハットをテーマにしたシンポジウムが多く、 ...[続きを読む]


  • 政治力を失った医師会

    2017年10月04日
    とんぼり通信

     臨時国会での冒頭解散なんて、オジサン世代にもあまり記憶のないものだが、ともかく今月は総選挙が行われる。かつては国政選挙ともなると、医師会の動きはひとつの焦点だった時代がある。とはいえ、地域医師会もほとんどが時の政 ...[続きを読む]


  • 儲からない「GE80%」への道

    2017年09月26日
    とんぼり通信

    「2017年央に70%、18年度から20年度末までのなるべく早い時期に80%以上」。2年前の15年6月に閣議決定された骨太方針の中で決定されたジェネリック医薬品(GE)の普及率(数量ベースシェア)の数値目標だが、「 ...[続きを読む]


  • がん検診全国最下位だというのに

    2017年09月23日
    とんぼり通信

     ようやくというか、遅まきに過ぎるというか、関西地方、特に大阪ではこのところがん検診に対する関心が強くなっている。今年になって、大阪国際がんセンターが旧大阪府立成人病センターから名称を変更、新設移転したことや、近畿 ...[続きを読む]


  • 肩が凝ったら何を貼る?

    2017年09月11日
    とんぼり通信

     肩こりなどの時に貼る貼付薬は、関西ではどんなメーカーのものでも「サロンパス」という人が多い。関西以西ではだいたい似たようなものらしい。メーカーが九州だし。何度目かの東京への出張時に、一緒に飲んだ人が「トクホン」と ...[続きを読む]


  • 段ボールからMPへ、それから……

    2017年09月06日
    とんぼり通信

     9月1日が「防災の日」であることは、国民周知の事実だが、徐々にメディア報道の質量は減っている。それでも、この日を含む1週間を「防災週間」とし、全国的に学校や地域で防災訓練が行われるなど、国民に対して「備えあれば憂 ...[続きを読む]


  • 医薬品卸の農繁期

    2017年08月30日
    とんぼり通信

     戦前は一時期だが、大阪は東京より人口も多く経済力も強かったらしい。むろん、戦後生まれの筆者は知らないが、今や人口は横浜市より少ない。ただ、横浜が住宅都市の色合いが濃い中で、大阪はやはり産業経済都市としての面目は保 ...[続きを読む]


  • 病院には少し恐い適時調査

    2017年08月24日
    とんぼり通信

     保険医療機関の指導・監査は、集団的個別指導(集個)など地域の医師会にはいつも重要な対応課題だ。集個は地域の医療機関の診療報酬請求が大きい4%ほどの医療機関に対して行われるが、最近、病院では指導・監査に含まれている ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence