医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

商品詳細

書籍画像

「医薬経済2020年4月1日号」

商品ID:378
カテゴリ:医薬経済

通巻1609号

通常価格
2,200 円 (税込)
数量
お支払い方法
備考欄

目次

塩野義、再確認された「ロイヤリティ経営」の危うさ 大阪国税との裁判が傍証する「手代木マジック」の裏側 旧田辺を抱える余裕などない三菱 分水嶺から急降下し待ち受ける未来 【感染拡大 「新型肺炎」】 治療薬競争の行方、最有力候補はどれだ 安倍首相が期待する「アビガン」より優先された開発品 専門家「軽視」で墓穴掘る 新型コロナウイルス対策の安倍政権 パンデミックに「前傾姿勢」はアンジェスだけ 国内製薬企業は「公的機関に協力」が基本形 「COVID−19」各国の状況 間違いだらけのHTA57 鳥集徹の口に苦い話 日本社会は新型コロナに冷静だ テレビはパニックを煽るな 国産初の承認内視鏡操作ロボット 医工連携の実践者⑲ 土肥健純 東京電機大学特命教授 障害者と高齢者の狭間で起きる「65歳の壁」を考える 現場が望む社会保障制度59 東北発ベンチャーのビジネスは花咲くか 簡易血液検査をドラッグストアに展開 オプジーボで薬価を「破壊」した安倍首相 底なし沼の再算定に口つぐむ製薬業界 医療費抑制へ牙を研ぐ財務省の狙い 岸田氏も石破氏も「財政再建派」 医師が真面目に挑んだ「ロキソニン」試験 対象は「二日酔い」、その効果はいかに 研究開発税制に「範囲縮小」不安 新型コロナ禍で要望活動は停滞気味 背筋も凍る医療研究司令塔の「不平等」人事 AMED理事長更迭という「喧嘩両成敗」の禍根 OBSERVER 塩見均 桃太郎源株式会社代表取締役 医薬経済気象台 世界はコロナ恐慌を懸念 激動の時代の製薬企業 激動の製薬企業、その戦略 その戦略と事業価値 このテーマを考える背景 医政羅針盤 オンライン診療の普及促進と診療報酬改定 茹であがる前に跳べ GAFAの侵攻にどう備えるか Patient Relations OneHeart合同会社 Healthcare×Trends 持続可能性を探る④ 「MR–DTL」5年間のチャネル推移 フロントライン 「教育と医療」その問題点を探る 読む医療 麻酔と鎮痛への正確な理解 時流遡航 哲学の脇道遊行記-実践的思考法の裏を眺め楽しむ⑬ 平時医療体制の破錠に備える 陸自隊員訓練事故死への疑問 薬のおカネを議論しよう 大手製薬企業は儲け過ぎ? 眺望「医薬街道」 総合診療医と救急医増やすことから始めよう オンザスクリュー 霞が関の中途採用 薬剤経済学 メトトレキサート後−JAKリンボックかTNFヒュミラか 支払いと結果 透析を中心にした総医療費管理責任の節減効果 一筆入魂 ウルトラのレジェンドとの「約束」 Current Issues 明快語録 ニュースダイジェスト 時感/編集後記


※ ショッピングサイトがご利用いただけない場合

FAX申込書にてもご注文いただけます。 必要事項をご記入のうえ、03-5204-9073までお送りください。