医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

トンガリの冒険

  • すべては法人税減税

    2014年09月03日
    トンガリの冒険

    きょうのRIS一面、医療費控除というマニアックな話題を取り上げてみました。 業界的には、研究開発税制の縮小が大きな課題ですね。どちらもマイナスの方向に進みそうです。 ...[続きを読む]


  • 安かろう良かろう?

    2014年07月16日
    トンガリの冒険

    きょうのRIS一面、特例基本料の算定状況を調べてみました。せっかく後発品調剤体制加算や基準調剤加算の調査も行ったので、ちょっとした味付けとして、技術料の「格安薬局」「高級薬局」なんて集計もしてみました。 ...[続きを読む]



  • “必殺主意書人”は留任

    2014年03月26日
    トンガリの冒険

    きょうのRISで坂巻教授の移籍をとりあげました。一部の薬系技官らには、坂巻氏との共同研究実績のある、民主党・柚木道義衆院議員の政策秘書で薬剤師の小林大高氏の去就も話題になっています。同氏は4月から、新潟薬科大学に新 ...[続きを読む]


  • イニシャルトーク

    2014年03月04日
    トンガリの冒険

    6月の総会で日本薬剤師会次期会長が示す「組閣」案ですが、濃厚な噂が出ています。 会運営の肝となる専務理事にI氏が復帰。副会長にもベテランのU氏が再任するのでは――とか何とか。 ...[続きを読む]


  • 座間の新病院は院内処方

    2013年11月15日
    トンガリの冒険

    一部の薬局関係者が注目していた神奈川県座間市に建設予定の新病院(自治体が誘致)は「100%院内処方」になるようですね。遅ればせながら知りました。 敷地内への薬局誘致も囁かれていましたが、か ...[続きを読む]



  • 急募:安くて効く薬

    2013年09月20日
    トンガリの冒険

    薬価制度の透明性確保も知財保護も、すでに水準の高い日米が主導してTPP交渉のなかで他国に求めていきましょう―― なんだか良い話風に終わった日医とPhRMAのシンポジウム。バイオ製剤の特許期 ...[続きを読む]


  • 後発品新指標の疑問点

    2013年09月18日
    トンガリの冒険

    RIS13日付の後発品新指標の記事。多々反響を頂いているので、今回の概算に用いた計算式などをご説明します。 12年度調剤メディアスで明らかになった全国の使用割合(数量ベース)に機械的に一律 ...[続きを読む]


  • ボンビバ!

    2013年08月28日
    トンガリの冒険

    中外の新規骨そしょう症薬「ボンビバ」。なんかすごい名前です。 インタビューフォームによると、名称は「ラテン語で“good life”という意味の言葉に由来」とのこと。大きな声で叫ぶと元気に ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence