医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

薬経バイオ


  • 京大iPS細胞は海外で使えるのか

    2021年11月30日
    薬経バイオ

     京都大学や日本が誇る発明品であるiPS細胞の実用化がいよいよ近づいている。iPS細胞から作製した心筋細胞シートの重症心不全を対象とした最終治験(医師主導治験)が開始されており、結果が良好であれば来年に承認申請され ...[続きを読む]



  • あの医系技官が復権

    2021年09月30日
    薬経バイオ

     厚生労働省は9月14日付で医系技官の「あの」大坪寛子氏を医政・医薬品等産業振興などを担当する審議官に付ける人事を発表した。大坪氏は今後、健康・医療政策を担うことになる。 ...[続きを読む]


  • ニュースバリューはあるのか?

    2021年08月31日
    薬経バイオ

     8月25日、主要な新聞やテレビが藤田医科大学に関するニュースを一斉に流した。日本経済新聞の記事は「藤田医科大学は25日、ファイザーワクチン、接種3ヵ月後に抗体減」との見出しで、第1段落には「新型コロナウイルスのワ ...[続きを読む]


  • シート vs 懸濁液

    2021年07月30日
    薬経バイオ

     iPS細胞由来心筋胞を巡る競争が激化している。慶応大学発ベンチャーのハートシードが6月にデンマークノボノルディスク社とライセンス契約を締結。関係者を驚かせたのはその契約金額の大きさである。契約一時金とマイルストー ...[続きを読む]





  • コロナ収束後に増加が懸念される難病

    2021年03月31日
    薬経バイオ

     感染拡大が始まってから1年以上が経過しても全世界で毎日40万人以上の新規感染者を出し続けている新型コロナウイルスだが、複数のワクチンが登場したことで収束への道筋も見えてきそうだ。一方で、コロナ収束後に大幅に増加す ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence