医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

  • 4月

    2020年03月26日

    4月といえば、学生や新社会人の新しい生活が始まることに注目するが、その他には、多くの企業で組織改革などというシャッフルが行われることが結構ある。 ま、本当 ...[続きを読む]


  • 細胞培養

    2020年03月19日

    3月19日のRISFAX、S社がこんな理由で申請を遅らせるという記事が載っている。一部抜粋引用。 商用生産に対応するためH社に製造を委託したものの技術移転 ...[続きを読む]


  • 医薬品の有効性確認試験

    2020年03月11日

    3月11日のRISFAX、S社がwAMD治療薬の開発を中止したとの記事を載せている。 医薬品の開発では、臨床試験成績で、既存のお薬に対する位置づけを示すこ ...[続きを読む]


  • H社とRPE治療

    2020年03月05日

    H社が会社登録したのが2011年、IPO(上場)時の品目はBBGという眼科領域のお薬と他家iPS細胞由来の加齢黄斑変性症のお薬とされていた。 上場時の目論 ...[続きを読む]



  • 製薬協の存在意義?

    2020年02月25日

    2月21日のRISFAX、テルモが「業態を踏まえ」製薬協を退会することを報じている。 どの業界を考えても、このような協会が結成されており、その究極の理由は ...[続きを読む]


  • 患者申出療養

    2020年02月14日

    後追い以外の何ものでもない最近のお話、がん遺伝子パネル検査の結果に基づいて医薬品を適応外使用することを可能にする手段として「患者申出療養」を使うことにしたというところ。先見性がないというか、パネル検査を承認するとき ...[続きを読む]


  • 歴史は繰り返す?

    2020年02月07日

    2月7日のRISFAX、自民党のデータヘルス推進特命員会がんゲノム・AI等ワーキンググループのヒアリングのお話を載せている。 ま、いつものように詳細は記事 ...[続きを読む]


  • MR、MA、MSLって

    2020年01月30日

    RISFAXを見ていたら、医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団がMA・MSLの基礎知識、ビジネススキル、研究倫理、医療分野のAI活用、医療経済評価、臨床研究法概論、生物統計学など広く修得してもらうための研修会 ...[続きを読む]


  • 些細なお話

    2020年01月24日

    トンボリ通信で「事前相談では何も指摘されなかったのに、対面相談になってから研究内容を覆された」というような話が盛り上がった、ということが載っている。 ちょ ...[続きを読む]


担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence