医薬経済社

医薬経済社

医薬経済は医療・医薬を取り巻く環境の「いま」にフォーカス!

記者コラム

閉じる

とんぼり通信

  • 換気、省略、大和川、新ドラマ

    2020年03月30日
    とんぼり通信

     3月28日に開かれた大阪府薬剤師会代議員会は時節柄、少し異例の運営だった。会場となった府薬会館3階大ホールには代議員、執行部などを含めて160人程度が集まったとみられる。いわば「密集空間」と言われても仕方がないが ...[続きを読む]


  • 厚労省の提案に折れた府知事

    2020年03月22日
    とんぼり通信

     前回のコラムで、大阪府の新型コロナウイルス感染症対策に関連して、大阪では独自のフェーズ判断とそれに伴う対策がじわりと浸透し始めている、と書いた。政府対策と正面からぶつかることはないけれど、少しずつややサイレント気 ...[続きを読む]


  • 日常を取り戻す意志が鮮明な大阪府

    2020年03月19日
    とんぼり通信

     新型コロナウイルス感染症の拡大は、経済に対する深刻で、グローバルな影響が中心に語られる状況となり、この流れは東京オリンピック開催にも赤信号が灯ったように思う。感染対策も3月13日に成立した新型コロナ特別措置法で、 ...[続きを読む]


  • 女性アスリートに続いてほしい

    2020年03月12日
    とんぼり通信

     1月26日に行われた大阪女子マラソン。スタートして驚いたのは、トラック長距離の女王とも言うべき新谷仁美さんがペースメーカーを務めていたこと。彼女は2014年に一度引退したが昨年カムバック、1月19日にはハーフマラ ...[続きを読む]


  • 品質を守るトップダウン

    2020年03月04日
    とんぼり通信

     2月29日に安倍首相が記者会見し、新型コロナウイルス感染抑止を目的に全国の学校の休校を要請したことについて、「トップダウンの決定」との批判が起きている。「要請」だから、厳密に言って“トップダウン”の指示ではないと ...[続きを読む]


  • サプライチェーンって?

    2020年03月03日
    とんぼり通信

     中国・武漢での新型コロナウイルス集団感染を契機に、一般メディアでも「サプライチェーン」という言葉が頻繁に使われるようになった。武漢やその周辺に自動車をはじめとして多様な製品の部品産業があり、そこがストップすること ...[続きを読む]


  • 新型肺炎、関西経済へのインパクト

    2020年02月25日
    とんぼり通信

     大阪を本拠とするシンクタンク、アジア太平洋研究所(APIR)が20日付で、稲田義久・数量経済分析センター長らによる「新型肺炎の関西経済への影響」レポートを発表している。新型肺炎流行からの回復が長期にわたれば、関西 ...[続きを読む]


  • マスク抱き合わせ商法

    2020年02月22日
    とんぼり通信

     大阪に本社を構えるドラッグストアのコクミンが、新型コロナウイルス感染の影響で品薄状態が続く市販用マスクの販売に際し、「誤解を招くおそれのある販売方法を行っていたことが確認された」と謝罪声明を発表したことが、20日 ...[続きを読む]


  • 集約か淘汰か、再編か

    2020年02月19日
    とんぼり通信

     大阪府八尾市は、後発医薬品(GE)使用促進策の一環として、地域フォーミュラリを作成する方針だが、3月末にはその先駆けとなる市内11病院の協力を得て作成した「11病院採用後発医薬品リスト」を冊子にして市内の医療機関 ...[続きを読む]



担当者一覧

googleAdScence

googleAdScence